土屋秋恆個展2021 SEN Studio 御神獣画展

場所 SEN STUDIO

東京都世田谷区北沢3-5-9 フジTVビル2階

会期 2021年3月31日 (水)~ 2021年4月11日(日)会期中無休

時間 11:00 ~ 18 : 00 (左記時間外は予約制)

 

観覧無料

予約はメールのみ class@bokusenkai.com

 

*当日予約の場合はご期待に添えない場合があります。

*新型コロナウイルス感染症対策をとりながら開館していますので、マスク着用や消毒等、ご協力ください。

*状況により会期が変更になる場合があります。最新情報をご確認のうえご来館ください。

 
新宿髙島屋美術画廊 企画展[啓蟄を待ちわびて]

複雑な時代に複雑な救世主がやってくる

複雑な時代に複雑な薬がやってくる

爆神は神なのか疫病神なのか

爆神は信じるに足る神なのか

信じるべくは己の直感のみ

信じるべくは美しさのみ

美しさのみを信じる

 

 

■3月10日(水)→22日(月)

■10階 美術画廊  ※最終日は午後4時閉場。

出品作家芳名(五十音順・敬称略)

井上裕起 加藤ゆわ 坂本友由 田村吉康 土屋秋恆 東條明子 永島千裕 藤井健仁 星山耕太郎 堀越達人 増村真実子 松浦浩之 吉田 朗

【ご入場について】

■会場の混雑防止のため、3月10日(水)、13日(土)、14日(日)に限り、入場を事前予約制とさせていただきます。

■入場のご予約は、3月9日(火)午後6時までとさせていただきます。

■上記以外の日程でも会場が混雑した場合には、入場を制限させていただく場合がございます。

詳しくは10階美術画廊までお問い合わせください。

お問合せ:10階 美術画廊 代表TEL (03)5361-1111(内線5642)

「爆神髑髏櫻図」

  W700 x H1330 mm 2021年

  和紙に墨、金箔、金泥、顔料、シルクスクリーン

 
新宿髙島屋 土屋秋恆展[タノシミ]

人生の タノシミ が分かれば

未来が タノシミ になってくる

2020年は色々なことがあった

2021年はどうだろう

覚悟ひとつで景色は違って見えてくる

なんでもかかってこい 

それら全てが

人生の タノシミ

 

 

2020年12月30日(水)→2021年1月11日(月)

新宿高島屋10階 美術画廊

午前10時~午後8時

03-5361-1111 (代表)

新宿高島屋 年末年始の営業時間

12月31日(木)  午前10時~午後6時

1月1日(金)      休業日

1月2日(土)    平常通り

1月11日(月)    最終日は午後4時で展示終了

 

墨閃会 第八回社中展

土屋秋恆水墨画教室 二子玉川・神楽坂・東北沢 三教室合同展

11月15日(日)- 11月23日(月)11:00 - 20:00

*最終日18時まで

 

11/23(月) 17:00 - 表彰式

※状況によりオンラインにて発表の可能性あり

 

武蔵屋画廊

世田谷区北沢2-32-8

TEL 03-3469-6348

 

------------------------------------------------------------------

 

【ご来場いただく皆様へお願い】

37.5℃以上の発熱や咳・咽頭痛などの症状がある方については、ご来場をお控えください。

 

・過去2週間以内に感染が引き続き拡大している国では・地域への訪問歴がある方は、

 ご来場をお控えください。

・マスクの着用、咳エチケット、手洗いや手指消毒にご協力ください。マスクを着用でない

  お客様の入場をご遠慮いただく場合がございますので予めご了承ください。

・展示スペース内での会話は出来る限りお控えください。

・展示物には、お手を触れないでください。

 

【ギャラリーにおける感染防止対策】

・スタッフは毎日検温を実施し、健康状態を確認します。

・スタッフはマスクを着用します。

・出入口に消毒液を設置します。

・お客様同士の間隔があけられるよう入場者数を制限します。

 入場できない場合には外でお待ちいただくか、お時間をずらしてお越しいただきます。

・来場者・スタッフが発症した際は保健所と適切に連携して対応するとともに、

 必要に応じてSNS等でお知らせします。

 (念のため、来館された日時をご自身で記録しておくことをお勧めします。)

 

------------------------------------------------------------------

 
土屋秋恆 個展 2020_大地黄金ギャラリーSHIMA

どれだけ豊かな大地に立っていたとしても、人はそれを忘れる。今より恵まれた環境にばかり

目を向け彷徨う。自分が今いる場所に何があるのか、何ができ何をすべきなのかを見つめ直し、

力を尽くせばその場所は光り輝く黄金の大地となる。

 

多くの人が困難に立ち向かわなければならない二〇二〇年。古典技法と新しい技法の共存に

挑戦し、輝く大地を描く土屋秋恆の作品展。

 

2020年10月6日(火)〜10月11日 (日) 11:00〜18:00 

ギャラリーSHIMA

兵庫県西宮市大井手町7-15 TEL.0798-70-7000

 
土屋秋恆 個展 2020_高島屋大阪店ギャラリーNEXT

近代の人々が今まで誰一人経験したことのない状況に置かれた2020年、

様々な想いと、様々なエネルギーを全てポジティブに織り交ぜて、自分の

人生の半分を共にしてきた筆と墨と色にぶつけた。

 

PRAY FOR PEACE

いつか必ず日は昇る

 

2020年9月30日(水)→ 10月13日(火)(最終日は午後4時閉場)

髙島屋大阪店6階ギャラリーNEXT

大阪市中央区難波5-1-5 TEL.06-6631-1101

 
SHUKOU TSUCHIYA EXHIBITION 2020 - SUMIDARE

大筆で墨のうねりを描く時、「興奮」と「静寂」が同居する不思議な感覚がある。

飛び跳ねながら瞑想するような、逆に、整えながら乱すような、特殊な感覚に

包まれる。一枚にかかる時間は墨が乾くまでの僅か数分。それを何十枚 何百枚と

納得がいくまで繰り返し、その中から気に入った数枚をまとめ、さらにその中から

自分自身が強く滲み出た特別な一枚を選び出す。墨にまみれた至福の瞬間。

 

乱れながら操る 墨の百花繚乱

艶やかなる墨乱-SUMIDARE-の世界

 

2020年8月11日(火)〜9月6日 (日)  12:00〜26:00 

 

Fireking cafe

東京都渋谷区代々木上原1-3-8

TEL:03-3469-7911

© 2020 Shukou Tsuchiya